助成応募要項

公益財団法人 大崎企業スポーツ事業研究助成財団
令和4年度 助成応募要項

大崎企業スポーツ事業研究助成財団は、『わが国の企業スポーツの振興を通じて産業社会の健全な発展に寄与する』ことを目的として平成8年に設立され、その主要な活動の一つとして、助成事業を実施しております。申請に当たりましては、設立目的を十分にご理解いただいた上、ご応募くださいますようお願いいたします。

1.対象となる団体
企業スポーツ競技を実施する次の要件を備える団体を対象といたします。

  1. 民法34条、一般社団法人又は一般財団法人に関する法律(法律第48号)及び公益社団法人及び公益財団法人(法律第49号)の規定に基づき設立された社団法人または財団法人
  2. 任意団体で、規約・会則等があり意思決定及び会計処理のための組織を有し、事務所を設けている団体
  3. 上記以外の法人であって、活動目的及び設立・運営実態などが、上記の団体等に準ずると本財団が認めた法人

*ここでいう「企業スポーツ」とは、競技団体が運営する全国的又はそれに準ずる対外競技を定期的或いは組織的に行う企業のスポーツ活動をいいます。

2.対象となる事業
企業スポーツを推進する団体が行う活動で、固有の競技活動(大会、競技会)そのものではなく、下記のような事業を対象といたします。

  1. 企業スポーツ関連の競技団体の普及・研修・交流等を推進する企画
  2. 企業スポーツに関するシンポジウム・研究会等の開催
  3. 企業スポーツによる地域振興および交流
  4. その他企業スポーツの発展と振興に寄与する事業

[注]国及び他の団体等から助成または補助金を受ける事業は対象外とします。

3.事業の実施期間
助成対象となる事業は、令和4年4月1日から令和5年2月28日までの間に実施され、完了する事業とします。

4.助成の金額
助成事業1件につき150万円以内で助成率75%以内。

5.対象となる経費
助成対象となる経費は事業の実施に必要な経費で次表の科目のうち、領収書が添付できるものとします。

<td国内の交通費、宿泊費で領収書のあるもの

対象となる費用 内   容
1.謝    金 講師その他、外部協力者への謝金
2.旅費交通費 国内の交通費、宿泊費で領収書のあるもの
3.会 場 費 会場借り上げ費用、設営費用
4.その他、事業実施に必要な経費 上記費用以外で、特に必要な費用として申請し、助成委員会で認められたもの

6.事業の経理処理
申請事業が助成を受ける条件として当該助成事業が団体の通常手続きのもとに経理処理されていることが条件となります。当該助成事業が簿外処理されないようご注意下さい。

7.助成金の交付
助成金の交付は当該事業終了後、「事業終了報告書」と「経費明細書」に領収書を添付の上、ご提出いただき、本財団が精査の結果、適正との認定を行った後、実施年度内に指定銀行口座へ振り込みとなります。

8.申請方法
下記の書類を揃えて必要事項を記入の上、郵送にてご提出して下さい。また、申請書類は返却しませんのでコピーを保管ください。
申請に必要な書類

  1. 助成申請書
  2. 申請事業計画書(様式1)
  3. 申請事業経費予算書(様式2)
  4. 団体の概況書(様式3)
  5. 団体の最近の年間事業計画書・決算報告書
  6. 団体の規約または会則

・1~4はこちらよりダウンロードしてください。

9.申請受付期間
令和4年1月11日(火)~1月28日(金)必着とします。

10.審査と決定
申請された事業に対して当財団の定める「助成委員会」において審査し、その推薦を受けて「理事会」において採否の決定をいたします。
*採否の結果は、3月末日までに各申請者に通知いたします。
また、これに関するお問い合わせには応じかねますのでご了承ください。

11.問い合わせ・申請書提出先

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-1-10
公益財団法人 大崎企業スポーツ事業研究助成財団
TEL 03-3446-7191
FAX 03-3446-7192